〜『発酵肥料』で検索してこられた皆様へ〜

バラをなんとか無農薬で育てたい・・
そう願いつつ、自然の仕組みを取り入れる栽培方法を求めて
2003年よりさまざまな取り組みを行ってきました
このページは、それから3年間の記録ですが
わたし自身、現在はこの手の肥料・堆肥作りをやめています
その理由は
「自家製では効果がない」ということではなく
従来農法の「肥料を与えて植物を育てる」という概念から離れ
「土壌微生物を育てて、その微生物によって植物を養う無肥料栽培」へと
方針転換しているからです

自家製肥料に限りない夢をはせた時代から
紆余曲折を経て今に至るまでの経緯は
『薔薇の咲く教会』のHow toページ<無農薬無肥料栽培への道 2009年〜>
にまとめていますので
特に、これから自家製発酵肥料作りに取り組もうとしておられる方は
そのメリットの部分だけでなく、デメリットについても知っておくという意味で
ご一読いただければ幸いです

(2011年1月記)


<追記>
6/17/2011 『私が発酵肥料に挫折した訳1』を更新
6/22/2011 『私が発酵肥料に挫折した訳2』を更新
6/24/2011 『私が発酵肥料に挫折した訳3』を更新

**************************************************************

発酵肥料つくり


<米ぬか発酵肥料>

「発酵肥料で健康菜園/薄上秀男著」を参考に
2003年より作りはじめました



<米ぬか化成発酵肥料>

米ぬかだけで作った発酵肥料は栄養価があまり高くないので
実際にほどこす場合、かなりの量を必要とします
そこで少量でも効果のある肥料とするために
安価な化学肥料を混ぜる試みを行っています

「米ぬか化成発酵肥料の作り方と経過記録」



<生ゴミ米ぬか発酵肥料>

米ぬかと生ごみの合体肥料つくりの記録(2003年)
(虫の大発生に泣かされました;;)

「生ゴミ米ぬか発酵肥料の作り方と経過記録」



<三段階発酵肥料>


2006年、はじめて本格的な三段階発酵肥料作りにチャレンジ
化成肥料も加えた高度栄養発酵肥料つくりを目指します

「三段階発酵肥料の作り方と経過記録」



<掲示板の報告から>

発酵肥料つくりを実践していらっしゃる方々の報告を
書き込みのままで掲載させていただいています

「sakiさんの発酵肥料つくりと
ムトウさんのミミズ糞発酵についての報告(1)」


「sakiさんの”より殺菌制菌力のある発酵肥料”つくりと
ムトウさんのミミズ糞発酵についての報告(2)」






<TOPへもどる


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO