野菜&果物を育てる〜10月


夏野菜を一部残しつつ
葉ものを中心に種まきして冬野菜の準備をする10月は
毎日けっこう忙しいものです

そして
実りの秋、収穫の秋
色々と嬉しい収穫もありました

************

今年はたくさんのブロッコリーと芽キャベツを
種まき苗で育てていますが
気温が高くて栽培が上手くいかなかった昨年と違い
今年はどの株もしっかり充実しているようです



ブロッコリーと向かい合わせに芽キャベツを並べています



お庭でも芽キャベツ
寂しい冬のガーデンにはこの元気な葉っぱも貴重なグリーン植物




*****

8月8日に種まきしたローマトマトは
「せめてお花だけでも見たい」との願いを超えて
ついに結実に至りました(感激!)

 


種取り用にと残している中玉トマトは
いまだにわき芽を伸ばして花を咲かせ、実も太っています

 

ローマトマトも中玉トマトも
どこまで頑張ってくれるのだろうかとドキドキしながら観察中


*****

昨年何度種まきしても途中で苗がダメになっていた立秋キュウリ
今回やっと順調に生育し、収穫にこぎつけました

 

一方、スリット鉢で育てていた夏キュウリは収穫を終えましたが
その際、鉢をひっくり返してみると
その根張りの素晴らしさにはビックリ!

 



この様子を見て
今後、スリット鉢を中心に使っていく気になりました


*****

まだ残っている夏野菜は
相変わらずたくさんの花と実をつけているシシトウとピーマン

 

それと
ナスは不調から完全復活とまではいかないものの
ぼつぼつ収穫もできました

 


*****

そして
月末にはついに落花生を掘り出しました

まだ葉っぱがちょっと黄色くなり始めたくらいで
時期が早すぎるかと思いましたが
掘ってみるとちゃんとできているようです(感激その2!)

 



他の鉢はまだ早いようなのでもう少し待つことになりました


*****

昨年たくさん植えても全部不作だった大根
今年はどうやらここまで順調に生育している模様です

左側が今年新しくいただいた種から
右は昨年の株からの種で育てています(どちらも方領大根)
実に当てにならないと思っていた自家製種ですが
予想外に良くできていることに驚きました

 

こちらは青首大根



いずれも今後の生長が実に楽しみです


*****

ほうれん草と春菊

 

赤丸二十日大根とふだん草

 


*****


野菜作りをしていて楽しいのは
収穫の喜びがある一方で
まだ見たことのない花と出会える喜びがあることです

このたび咲いたラッキョウの花は格別美しいものでした

 


同じくお花を期待して
ずっとこの一年米袋に植えたままにしておいた葉ごぼうは
結局花らしいものは咲かなかったので
葉っぱと一緒に根っこのゴボウを収穫

 

このゴボウ、一応きんぴらごぼうにして食べました


土の中に隠れている根もの野菜は
掘ってみるまでドキドキします

一昨年
5cmの輪切りにした山芋を埋めて一年間育てたあと
土を掘ってみると細長い山芋ができていました
それを再び埋め戻し
今年はツルの途中にムカゴまでたくさん生りましたが
再び掘り出してみると
いわゆる自然薯と呼ばれるような山芋が出てきました



これを皮をむいてすりおろすと
元の山芋とは全く違う粘りの強さで
やっぱり自然薯に化けたのだと感心。。
来年また楽しみたいので
一本埋めておきました


そして、種を採ることでも
来年への夢が大きく脹らみます


(左からニガウリ、トマト 枝豆)




       

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO