春の庭


2月
寂しい冬のお庭に
まず一番に咲くのは雪割草

  


3月中旬
まだ時折雪の降る寒い時に
シャクナゲの下に生えているカンアオイの花が咲きました

  

よく見ないと花とは気づかないとても地味〜な花
ラッパのような形が面白い

同じ頃咲くのがコブシです



絹のような純白の花びらが一枚一枚開いていく様は絶品


3月も下旬になると
暖かな春の陽気に誘われて
春蘭、オキナグサ、黄梅が開花

  

またひとまわり大きくなった花すおうの木にもたくさんの花がつきました




4月になると花すおうが開いて華やかに

 

小さな山野草たちも次々開花です

ふるさとの山土から出てきたイカリ草は
この春はじめて花を咲かせました
たったひとつの花ですがしっかり錨の形をしています

  

こちらも山土に混ざっていた梅花イカリ草
つぼみは米粒ほどの大きさです

 

月末には
スズラン、シランが咲いて
お庭の中もちょっとにぎやかに

  

赤い花弁の散ったオキナグサはだんだん翁の姿に。。






SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO