ピンクガーデン


2005年6月15日

毎年バラが終わると寂しくなってしまうこのお庭ですが
今年はアジサイやチェリーセージのおかげで
結構にぎやかな感じになっています




3年目のラムズイヤーは
やっと初めてのお花を見せてくれました(中央)
右のジギタリスは長い花穂を一度切り戻し
その下から出てきた穂がまた咲き始めました




中央コンテナには
5年目を迎えるピンクのランタナ
その横の渦アジサイは
挿し木3年目でたくさんの花をつけています




こちらも頂いた枝を挿し木したチェリーセージ
もうすっかり大株になっています




ガクアジサイと渦アジサイ
どちらも挿し木した元の枝は紫の花が咲いていました
アジサイは土壌が酸性だと青く、アルカリだとピンクに咲くとのことなので
うちの土壌はアルカリ性だということでしょうか

 


下写真左より
デルフィニウム、ガウラ
ランタナ、ペンステモン”ガーネット”





6月29日

バラの2番花がぼつぼつ咲いています



ここのラベンダーは
いつもお日さまを求めて一斉に横を向いてしまうのでした




オレガノ、タイム、カモミールといったハーブたちも咲いてます







SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO