ピンクガーデン


ピンク色の花を中心にしたお庭



3月23日

  



看板前のコンテナには
ネメシアとロベリアが咲き始めました

  

その前にはスイートアリッサム




3月に入ってから寒暖の差が激しく
草花はまだぼつぼつ開花しつつあるというところ



この春仲間入りした宿根草は

  

左からディアスシア”リトルダンサー”
サクラソウ、バーベナです

中央コンテナの中で咲くのは
こぼれ種からのノースポールと



種まきした紫花菜
これも翌年からはこぼれ種で増えるそうです

コーナーで大きく成長したローズマリーは今満開
これがピンク色だったらいいのになあ・・



アーチにはわせたつるバラ”カクテル”と”裕”は
今年はアーチの上まで届きました



椅子の上に置かれた鉢はアブチロン
小さな蕾が出てきました

このピンクガーデンで毎年悩むのが
一番奥まったところです



ブロックで一段高く作った花壇には
何を植えても今まで上手く育ったことがありません
はじめはレモンの木
次にはアジサイを植えてみましたが全然生長しないのです
日当たりは悪くないけれど
多分通気性が悪いのでしょう
今年はここにレモングラスを移植してみることにしました
まだ”切り株”状態で新芽は出ていませんが・・・
うーん、ちょっと不安、、



こちらは毎年葉っぱは出ても花が咲かないスノーフレーク
今年はやっと咲きました♪


小さなお庭の中でも
植物のよく育つところと上手く育たないところがあります
毎年あちこち植えかえしながら
それぞれの花が一番好きな場所を見つけるべくただ今模索中。。








SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO