ピンクガーデン


ピンク色の花を中心にしたお庭



5月22日




まるで牡丹のように大きなバラ”ブラックティ”が一際目を引きます


5月25日



看板を囲むように
ピンクのバラが咲きそろいました
右の”マチルダ”は
今年はちょっと白っぽくなっています




挿し芽をしておいたバーベナもだんだん増えつつあります


5月28日



今年から設置したアーチに
つるバラ”裕”と”キング”が満開となりました
その足元で
一年草のビスカリヤが
かすみ草のような効果を発揮しています




はじめてクレマチス”ベルオブウォッキング”が
大きな花を3つ咲かせてくれました
この花は実に花持ちがよく
10日以上も咲きつづけていました
切り戻しをして2番花に期待します


<今回の大きな誤算>

実はピンクガーデンの奥には
種から育てているジギタリスの苗が15本も存在します
このバラが満開となる時期に
後ろではジギタリスが長い花穂を見せてくれる予定でした
しかし
その苗はまるで収穫前の野菜のように大きくなっているにもかかわらず
いまだに花穂が出てきません
もしかすると来年に持ち越しになるのかもしれないと
ただ今頭を抱えております、、、




花のワルツTopへ

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO