ブルーガーデン

2005年 8月29日

緑が一番うっそうと茂る季節です




看板左側にはコムラサキが茂り
反対側では
薄紫と黄色のブッドレアが切り戻しながら繰り返し咲いています

  


コムラサキのまだ青い実と斑入りランタナ

  


初雪草には実が生っています
この実のつき方がユニーク!

  


ポスト前の茂みの中には一匹のトカゲが住みつき
番をしてくれているらしい




正面部分には
いただきものの名前のわからない植物をいろいろ混植

  

  

  

  


どこでも旺盛に広がるイワダレソウ

   


五色トウガラシの花と実

  


アーチ側から見た様子です




なかなか咲かないと思っていたゲンノショウコが開花




その後ろで咲くのはオキザリス”トライアングラリス”

  


紫のキキョウの向こうには白いキキョウが咲き
鉢植えのスターグラスも大きく茂っています

 


アーチには
クレマチス”ロウグチ”と”HFヤング”

 


奥にはラベンダーセージとメドーセージ

 


3時になると開くハゼランの小さなピンクの花が咲いています
左にはタツナミソウ・・・と
かなりごちゃごちゃ、、、
まあ、これが自然の風景ということにしておきましょう^^




*****

8月の間もずっと色々な花が咲き
緑も楽しめたブルーガーデンですが
ひとつ困った問題が起きています
それは
毎年9月の庭を彩る紫のクジャクソウが
一気に枯れこみ始めていること、、

下葉はどんどん茶色になり
ひどい所では蕾まで茶色っぽく汚くなっています

  

こういう症状はハダニの仕業ではないかと思い
水やりのたびに勢いよくシャワーして流すようにしましたが
あまり改善される様子がありません

そこで葉っぱをよく見てみると・・



葉っぱの先に何か小さな虫がいます
周りを見るといっぱいいて
どうやらこれが犯人の模様
これだとシャワーで飛ばせるものの
やはりまたすぐについてしまうでしょう
うーん、、いたちごっこか・・・

クジャクソウは生育旺盛なのでついつい茂りすぎとなり
虫の温床になりがちです
何とか無事お花を見たいものですがどうなることやら。。




SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO