ブルーガーデン

青や紫の花を中心にしたお庭



2004年 9月1日



デュランタ”タカラヅカ”の長い花穂が開花し
夏の草花もまだしばらくは咲き続けるだろうと思っていた矢先
7日には超大型台風が来襲
瞬間最大風速60メートルを記録し
お庭は大きなダメージを負いました

鉢物はある程度室内に入れて無事でしたが
写真下方に写っている斑入り葉のランタナは
葉っぱが全てちりちりになって落葉
看板横で大きく茂っていたコムラサキも
枝や実をかなり失いました


9月22日

台風被害から2週間
もう9月はまともな写真は望めないかもと覚悟していましたが
やがて白と紫のくじゃく草が咲き始め↓

 

 

↑コムラサキの実は色づき
アメジストセージも花穂を伸ばしてきました

 


台風のために枝が折れて
一度短く切り戻したメドーセージは新葉を展開
鉢植えのワレモコウは避難していて難を逃れました

 


五色トウガラシをいただきました
花の色は紫です

  


切り戻ししては繰り返し咲く白いキキョウ
ワレモコウと一緒だと風情があります




9月28日

看板横〜後ろで咲く紫のくじゃく草が見頃になっています



 

くじゃく草はこうして咲くときれいですが
春〜初夏はウドンコ病がひどく
また丈が高いので上手に支柱をたててやらないと
花の時期には倒れてしまいます
でも
この季節になるとやはりどうしても欲しい花
冬の間に移植も含めて今後の仕立て方を検討しなくては・・・






SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO