ブルーガーデン

青や紫の花を中心にしたお庭


2004年 3月23日


  

バラの葉がどんどんのびて
春らしくなってきました



 

こぼれ種で増えたスイートアリッサムやニオイスミレが咲く間で
昨年秋に株分けしていただいたサクラソウが開花しました
ブルーガーデンということで青系の花ばかり集めていると
何かとても寂しい感じになってしまうので
どうしたものかと考えているところへこのシックな赤紫のサクラソウ♪
どんな色が咲くのかわからなかっただけに嬉しいです^^



ブルーガーデンの奥の一段高いところでは
アオキが蕾をたくさんつけており
その周りにはヤブラン、スノーフレーク、ルリタマアザミ、ムラサキツユクサが
どんどん伸びてきています
その下では銅色葉のアジュガが蕾をつけ
シランの新芽が次々出てきました




窓の周りを囲むアイスバーグの枝からも新葉が展開
エアコン室外機の右隣に置かれたコンテナのファイルヘンブラウも
今年はトレリスを越えて壁まで誘引しました
5月にはここへこぼれるほどの花が咲くかと思うと
今からどきどきしますね^^



ドイツトーヒの株元に広がっているのは野のスミレ
手前に見えるのはニゲラの苗です
左側には忘れな草の苗が点在



このスミレが数日のうちに満開を迎え
お花が終る頃には忘れな草が開花
その後にはニゲラが大きくなって・・・という予定です

 紫のネメシアや

 ビンカノールが咲き

少しずつにぎやかになってきました

 

ブロック塀に誘引した黄モッコウバラにも蕾がつきました
今年はどうやらバラの開花が早そうですね(嬉)

3月31日

スミレが満開となりました





この風景が楽しめるのもせいぜい10日ほどでしょうか
わくわくしながら待ちわびた季節が移り行くのを惜しみながら
外へ出るたびにぼーっとお庭を眺めているのでした










SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO