花ごころ

スリット鉢への植え替え〜
 


今年の梅雨は6月にほとんど雨が降らず
それでも水やりは一日一回しかやらなかったため
バラの葉っぱはだんだん汚くなりつつあった

 

はじめのうちは病気か何かだと思い
広島バラ園に枝を持っていって見てもらうと
すぐに水不足を指摘

葉っぱが堅くなってからの水不足ではこうはならないが
新芽のうちに水不足になると
展開する葉も花も汚くなってしまうらしい

「今年は雨が降らないし気温が高いから
朝晩2回は潅水しないとダメ」
そういわれてやっと朝晩せっせと潅水するようになった

今年の鉢バラは
冬のうちに7号の素焼鉢に植え替えたものが多く
中にはちょっと窮屈かなあと思われるものもある
6月で水不足になるくらいなら
真夏に猛暑となったらどうなるんだろう・・・

そんな不安を抱えながら
ふと
2年前から評判を聞いているスリット鉢を購入してみようかと思い立つ

プラスチック鉢に縦に切れ込みが入っていることで
植物が鉢土全体にまんべんなく根を張るというスリット鉢

 

野菜用に10号鉢と
バラ用に7号鉢を購入してみたが
同じ7号の素焼鉢よりもずっとたくさんの土が入る

植え替えれば
今までよりもたくさんの土で
更に通気性も保水性もあり
限られた土が有効に利用されるとなれば
さっそく一部の鉢バラを植え替えたくなる
7月の植え替えは
バラにとって良いことではないのだろうけれど
考えてみれば
これまでも夏にネキリムシ被害などで植え替えたことは何度もあるが
植え替えによって枯れたことはなかった

鉢底には砕いた炭を敷き
土を入れ
そこに素焼鉢からそーっと抜いた株をそのまま置く
そしてすき間に土を入れて植え替え完了

今後
株の生育状況などを見ながら
更にスリット鉢の導入を進めていくかどうかを検討する予定だが
ぜいたくを言えば
もうちょっと色が渋ければいいのになあと思う。。




<目次



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO