花ごころ

お庭改造作戦
 


11月8日
ピンクガーデンの
サルスベリ跡地を中心としたお庭改造作戦がスタートした
樹やバラの移植を考えると
もう少し時期を遅くした方がいいのだが
何しろクリスマスイルミネーションをつけるまでに済ませなくてはならないので
そうはのんびりもしていられない
・・・というのは表向きの理由で
お庭改造の計画を練っていると
もうはやく始めたくて仕方がなかったというのが本音^^

というわけで
まずは周りに埋めてあるレンガを掘り出したり
大きく茂ったローズマリーを抜くところからはじめる




この台風で倒れたサルスベリの根はあまりにも大きすぎて
わたしの手には負えないことは
10月に掘ってみた段階で分かっていた
そのため
この根を掘り出すことは断念し
根の周りを掘って、根が伸びるのを防ぐようなものを埋めてから
周りに植栽しようと計画

ところが
そのつもりで作業を開始して間もなく
長靴をはいた夫がやってきた
どうやらこの根を本気で掘り出す気らしい
なんて頼もしい!
でもきっと無理・・・
内心そう思いつつもここはみんなで協力せねばなるまい




そこで
文化祭の代休でちょうど学校がお休みの子ども達を招集し
息子には穴掘りの手伝いをさせ
娘にはバラ用土に混ぜる木炭を砕く作業を割り当てた

少しずつ土を掘り出しては太い根っこをチェンソーで切る
土の堅いところはコンクリートをはつる機械(名称不明)でほぐし
また土をすくい出だしては根を切り
あとはハンマーでたたく
だんだん株はグラグラしてくるものの
底の根が切れないためなかなかひっくり返るところまでは行かない

腰に持病を持つ夫にこれ以上の負担をかけるのもどうかと思い
このくらいであとは周りに仕切りになるものでも埋めたら・・・と言うと
「ここまできてやめられるわけがない」と叱られてしまった^^;
なるほどそれもそうだ
でも・・・・(内心無理だろうと思っている)

ところが
ここから一気に夫は執念で株をひっくり返した
これはお見事!!(大拍手)

 


休む間もなく
今度は道路側の花壇に植えられているサルスベリを抜く




そして
中央コンテナの横に掘った穴に移植する

 


次に
元はピンクガーデンにあったアーチを道路側に移動し
入れ替えにそこのオベリスクはサルスベリ跡地へ移った
アーチの向こうには
今まで鉢植えにしていたオリーブを植えた
まだまだブロック塀より小さいけれど
ブロック上のフェンスくらいに育ったら自転車置き場の目隠しになるだろう





オベリスクを立て
つるバラ”裕”と前に背の低い”メニーハッピーリターンズ”を移植して
第1日目の作業が終わる




翌日
既存のプラクチック製のオベリスクが頼りないのを気にした夫が
ホームセンターから洒落た金属製のオベリスクを買ってきた




今年のクリスマスイルミネーションは
このオベリスクにつけたいと思っているので
やはりある程度しっかりしたものが必要だったのだ

これは思いがけない嬉しいプレゼント♪

気を良くしたわたしは
今度は庭の奥の改造にとりかかった
ここは排水パイプが埋められていて
以前からこの付近には根の張るものが上手く育たない
今回移動したアーチはここにあったが
バラの育ちが悪いためバラ苗共々撤去することとなった

排水マスを中心にレンガで通路の枠を作り
レンガ色のカラーストーンを敷く

 


この周りには何を植えるかまだ具体案はないけれど
多分根の浅い草花を植えることになるだろう
それまではブロックをおいて鉢を置くことに




さて
オベリスクの周りをどうしようかな
できればここにあの倒れたサルスベリの太い枝を持ってきて
鉢置き場ができたらいいなあ

こんな感じではどうかしら?

 


まあこの辺の造作はゆっくり考えるとして
今回のお庭改造作戦は
2日と半日で一応終了
めでたしめでたし^^v






<目次

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO