花ごころ

矢車草と矢車菊
                                                  



以前は花屋さんへ行くと
珍しい花ばかりに目が向いていたが
最近は昔ながらの草花に
ちょっとした安らぎを覚えている

ネズミモチの垣根の下に
これまでも色々な草花を植えてきた
昨年の今ごろはバーベナと千日紅



さて今年はどうしようかな
と、色々種を見ながら考える
一番に目についたのが矢車草
なにはともあれ
種まきから開花までの日数が短いことと
発芽が容易であるのがうれしい





一袋の種から現れたのは
見るからに愛らしい色とりどりの花
これは楽しい♪

さて
わたしは昔からこの花を矢車草(ヤグルマソウ)と呼んでいるが
実は矢車草というのは別の花の和名で
今回咲いているのは矢車菊(ヤグルマギク)と呼ぶのが正しいらしい

本物の矢車草はこれ↓



なんとまあ全然似ても似つかない

<ヤグルマソウ>
ユキノシタ科
深山の湿り気のあるところに生える多年草

矢車菊はキク科の一年草
全くの別物なのに
どうして名前が一緒になってしまったのか不思議

で、うちの矢車菊たちは
ただ今60センチくらいに生長して
次々花をつけている
たくさん咲きそろったら切花に・・・
と今は考えているが
その時が来たらきっとまた惜しくなってしまうんだろうなぁ〜

まだ開花していない株もたくさんあるので
もっと他の色が見れるかもとちょっと期待しながら待っていると
二番手の金魚草が咲きはじめた
こちらもどうやら色とりどりのようす

本当はこういうボーダー花壇は
同じ色でずらーっと統一するのが趣味なのだが
今年はお気に入りの色を種取りして
来年はそれが実現するかもしれない
もっとも
来年同じ色が咲くかどうかは当てにならない
一昨年植えた素敵な淡いブルーのルコウアサガオは
取っておいた種をまいたら
昨年は全然違う色に咲いてしまってがっかりした

今は梅雨のために雨で花首もうなだれがちだが
本格的な夏が来たら
しっかりお日様の方を向いてくれるだろうか
その頃は千日紅も咲き始めて
色がごちゃごちゃになっているかもしれない(汗)
もしここが草原だったら
たくさんの色があっても緑となじんで落ち着くけれど
コンクリートでかためた駐車場では
ちょっと暑苦しいかな、、、





<目次     次へ>

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO