花ごころ

〜繊細なネモフィラ
                                                  




ネモフィラのあざやかなスカイブルーに憧れて
昨秋種をまいた
次々間単に発芽し
たくさんの苗ができた
よし、春のブルーガーデンはこれで縁取ろう♪

種の説明書によると
ネモフィラは冬の間はポットのまま育て
3月になってから定植した方が良いとのこと
それでも2月末には一番花が開花
もういいかな〜というわけで
早速ブルーガーデンに定植した

ずらっと並んで咲くさまはそれは見事だろう・・・

植えながら頭の中はもう春の景色
それは必ず実現する予定だった

ところが
ネモフィラはあまりにも繊細だった
さわっただけで葉や茎がポキポキ折れる
深植えしないと根が浮いてきて
風に揺られて苗があっちへこっちへ倒れてしまう
植えなおしていたら
太い茎が元からぽっきり折れてしまった(涙)
こんなに扱いづらい草花ははじめてだ

早春のある日
台風を思わせるような突風が吹き荒れた
少しの風でも頼りなげなのに
この突風にたまりかねた私は
苗を掘り起こしては鉢に植えかえた

暖かな日差しの中で
鉢植えされたネモフィラは
今こうしてたくさんの花を咲かせている
この他にも
鉢植えのネモフィラはガーデンのあちこちに置かれている
はじめの計画とは違ってしまったが
これも結構良かった

初めて育てる花は
背の高さや株の張りぐあいのイメージがつかみにくく
花盛りの時になって
もっと後ろに植えておいたらよかったとか
株間がせますぎたなど
どうしても失敗が多い

扱いは難しいが
ネモフィラは来年も育てようと思っている
この美しいブルーはどうしても捨てがたい

種取りをする予定だが
忘れな草やスイートアリッサムのように
勝手にこぼれ種で増えてくれると嬉しいので
一部の花は花がらをを摘まずにおく

繊細なネモフィラの自生力に期待♪




<目次     次へ>

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO